2015年12月7日コーチング

バスケットボールの大会となれば、選手である子供達は「オフィシャル」「ウォーミングアップ」「試合」などで時間に追われます。

その中で試合が3試合も続けば、疲労が蓄積されて、スタミナや判断力は低下し、動きが悪くなってしまうことは当然のこと。

しかし、それは相手チームも同じ状 ...

2018年4月19日ペアレーチング

子供達も小学校低学年くらいまでは、親の言うことを素直に聞くし、親に怒られないようにと言うことを聞きます。

しかし、子供の成長と共に親も子供との接し方を変えていかなければ、子供への思いは伝わりませんし、子供達も親の話を吸収してくれません。

そのことで悩んでいる親御さんはた ...

2018年4月12日スポーツ能力UP

以前、身長は遺伝だけで決まらない!【必見】背を伸ばす5つの栄養素では、子供の身長は遺伝だけでは決まらないという事をお伝えしましたが、今回は「子供の運動神経は遺伝なのか?」ということについて考えていきたいと思います。

子育てをしているお父さんやお母さんの中には、自分たちが運動オンチだ ...

2015年9月12日スポーツ障害

有痛性分裂膝蓋骨とは、成長期の男子に多くみられ、何らかの原因により分裂した膝蓋骨のせいで膝の痛みを引き起こし、歩行やスポーツ活動に障害をきたす疾患です。

膝蓋骨は通常ひとつの状態ですが、生まれつき2つ以上に分裂しているケースもあり、それを「分裂膝蓋骨」と呼びます。

そし ...

2015年7月14日スポーツ能力UP

自分の身の回りに存在する物の「距離感」「大きさ」「スピード」についてすばやく正確に把握し、認識する能力のことを 「空間認識能力」と呼び、スポーツ選手には欠かせない能力のひとつです。

プロのスポーツ選手はこの「空間認識能力」がとりわけ高いと言われていますが、野球のイチロー選手やサッカ ...

2015年6月1日スポーツ能力UP

スポーツをするうえで「背が高い」ということは、それだけで有利になる場面が多くあります。

体を大きくすることでパワーもつきますし、特にバスケットボールやバレーボールなど身長を要する競技だと、それだけで指導者から戦力として扱われる対象となることも。

そのため、スポーツをして ...

2015年9月11日スポーツ障害

腰椎分離症とは、脊椎が切れることによって発生する腰の疾患です。

まだ骨が比較的弱い成長過程時期の小学校高学年から高校生にかけて、激しいスポーツをしている子どもにみられる一種の疲労骨折とも言われています。

腰椎の骨の一部に損傷が生じ、上下の連絡が断たれた状態で、特に負担の ...

2018年2月28日スポーツ障害

「怪我のためにしばらくスポーツを休まなければいけない・・・」それは、スポーツをしていれば、誰に起きてもおかしくないことです。

もちろん、体のケアをしっかり行い、怪我の予防を心がけることはとても大切なことだし、絶対にいい加減にしてはいけません。

しかし、食事やクールダウン ...

2017年1月5日スポーツ少年団

育ち盛りの子供達が、サッカーやバスケットボール、野球などのスポーツをして体を動かすことはとても素晴らしいことです。

子供達が成長していくうえで、肉体的にも精神的にもスポーツをすることはおすすめします。

お子さんがしたいスポーツを見つけたとき、まずはお父さんやお母さんに相 ...

2016年2月14日ペアレーチング

子供達を育てていく中で最も難しと感じるのが「叱る・怒る」という行動です。

「子供が間違ったことをしたから叱る」

「やるべきことをやっていないから叱る」

「やる気を感じないから叱る」

など、お母さんやお父さんが子ども達へ口うるさく言ってしまう場面は ...

2016年2月11日ペアレーチング

お父さんやお母さん、監督やコーチの言動は、スポーツをする子供達のメンタル強化に良くも悪くも大きな影響を与えます。

周りの大人達のかけた言葉が、子供達の自尊心を育てることがありますし、逆に子供達が持つ創造力や自主性を摘んでしまうことがあります。

そこで今回は、ある研究者の ...

2016年2月9日ペアレーチング

子供達が学校生活を送るうえでも、スポーツや習い事をするうえでも、自分自身の存在価値を認め、自分自身を大切に思える「自尊心」を育んでいくことはとても大切なことです。

自尊心が高い子は、自分の考えに自信を持つことができ、何事にも意欲的に取り組むことができますが、自尊心が低い子は、周りか ...

2016年2月1日ペアレーチング

スポーツ少年団では、親と指導者が関係を上手く持つことは、子ども達の競技能力にも大きな影響を与えますし、チームの雰囲気にも大きな影響を与えます。

今回は「ミニバス指導者10人に聞きました!保護者への本音【感謝編】」についてお伝えしたいと思います。

自分の子ども以外への配慮に感謝 ...

2015年12月22日メンタル強化

バスケットボール界の神様と称されたマイケルジョーダンが「9000回以上シュートを外し、300試合に敗れ、決勝シュートを任されて26回も外した。人生で何度も何度も失敗してきた。だから私は成功した。」と語ったことがあります。

このことから分かるように、トップアスリートと呼ばれる多くの選 ...

2015年12月17日メンタル強化

子供達が、目標を掲げた時はやる気が十分にあっても、その目標自体が曖昧なものになってしまったり、途中で投げ出されるといったことがあります。

それは、やる気や集中力の低下からであったり、達成するのは無理かもしれないという諦めからであったりと、理由は様々でしょう。

子供達がせ ...

2015年12月16日メンタル強化

嫌なことは思い出したくもないし、考えたくもない。だけど「不安」「悲しみ」「怒り」といった嫌な感情が頭から離れない。「早く気持ちを切り替えて前に進みたい!進まなければ!」と考えるのに、自分が抱くマイナスの感情がその邪魔をする。

このように、脳とは自分自身のものでありながらも、中々自分 ...

2015年12月15日メンタル強化

私たちの体は、脳から指令を受けることで筋肉を働かすことができ、体を動かすことができます。つまり、スポーツは体だけで動いているよう見えて、実は脳の働きが重要だということです。

バスケットボールのフリースローでは、ボールを構えた手や腕の筋肉はもちろんのこと、全身の筋肉を使います。そして ...

2015年12月14日メンタル強化

子供達がするスポーツといえば、野球やサッカー、バスケットボールなどの球技に加え、柔道や剣道などの武道があげられますが、どの競技をとっても「心技体」の全てが揃っていなければ、ライバルに勝つことはできません。

それは、自分自身やチームのレベルが上がれば上がるほど、メンタルトレーニングの ...

2015年12月13日メンタル強化

試合中によく見る光景の一つに、指導者が子供達へ「おい!集中しろ!」、親が子供達へ「集中!集中して!」と叫んでいる姿を見ますが、集中しろと言われてすぐに集中できるのなら子供達だって最初からしています。

では何故集中できないのか・・・。

それは子供達にとって「集中しろ!」と ...

2015年12月12日メンタル強化

良い指導者に恵まれて好きなスポーツを伸び伸びとしている子がいる一方で、指導者の方に対しての不満を抱いている子供達も少なくありません。

それが少々の事であれば、「あんなこともあったな~」程度の笑い話で終わるケースがほとんどですが、溜まりに溜まったストレスというものは、子供達の身体やプ ...