2018年7月19日スポーツ少年団

いじめって学生時代だけでなく、社会に出てからもあるんですよね・・・。

いい年した大人がなぜ?って思いますが、一つ言えることはいじめる側がそれでストレスを発散したり、快楽を感じている可能性があるってことです。

よく「いじめられる側にも問題がある」なんて言いますが、それって ...

2015年10月1日スポーツ少年団

史上最低!ヘッドコーチのテクニカルファールで逆転負け事件から6日目の今日、コーチと男子保護者で保護者会が開かれました。その中でヘッドコーチが話した内容はこのようなことでした。

・自分は間違った指導をしているとは思っていないということ。

・子供達には勝つ喜びを味あわせてあ ...

2016年2月7日スポーツ少年団

社会に出ると、後輩や先輩、上司や取引先など様々な人との付き合いがあります。

個人対個人の付き合いでも大変な思いをするのに、学校のママ友やスポーツ少年団のママ友のように、お子さんがあっての付き合いになると、更に頭を悩ませているお母さんやお父さんが多くいらっしゃるようです。

2016年2月4日スポーツ少年団

スポーツ少年団に登録されているスポーツには、バスケットボールやサッカー、野球、バレーボールなどいくつもの競技があります。

スポーツ少年団は指導者の方のボランティアで成り立っているため、保護者の手助けなしには運営していくことが困難。

そのため、「チームと保護者」「指導者と ...

2015年10月1日スポーツ少年団

先週の土曜日と日曜日は、息子が所属しているチームの試合があったため、私は応援に行ってきました。

1日目は2勝することができたため、1位パートで2日目を迎えることができました。その2日目も1試合目から子ども達は本当に頑張り、夏休みでの練習の成果を思う存分に発揮できたと思います。

2018年1月18日スポーツ少年団

学校の部活動に比べると、スポーツ少年団では保護者とコーチの連携が多く、関わることも多いため、トラブルも多く聞きます。

保護者の言い分だけを聞いていれば、無能なコーチ、ダメなコーチと判断されるケースもありますが、親には親の言い分があるように、コーチにもコーチの言い分があり、子供達や保 ...

2017年11月16日スポーツ少年団

スポーツ少年団とは、小学生が所属するスポーツチームのことで、野球やバスケットボール、サッカー、ラグビー、バレーボール、水泳、空手、柔道など多くのスポーツ競技が登録されています。

日本体育協会が掲げるスポーツ少年団の理念とは

「一人でも多くの青少年にスポーツの歓びを提供す ...

2017年11月9日スポーツ少年団

「子供の心と身体を鍛えたい」「集団生活で挨拶や礼儀を身につけさせたい」そんな思いから、お子さんのスポ少(スポーツ少年団)入部を決めるご家庭も多くあるようです。

しかし、スポ少に入部するということは、ママ同士のお付き合いも増えますし、チームのお手伝いも必要となります。

ス ...

2018年4月23日スポーツ少年団

人にはそれぞれ相性というものがあります。

恋人や夫婦・会社の上司や同僚・友達など、自分に相性が良い人と一緒に居るときは心がとても穏やかになれるものです。

しかし、何が好きとか嫌いとか理屈でなくとも、なんとなく相性が合わない人はいます。

話が噛み合わなかったり ...

2017年11月9日スポーツ少年団

スポ少(スポーツ少年団)は学校の部活動とは違って、親御さんの協力なしでは成り立たないため、その分、親とコーチの関わりも深くなり、指導する側の悩みも多くあるようです。

トラブルを起こすお母さん達も熱心にやってくれているだけに、コーチや監督もどのように対応していいか悩むようで・・・。

2018年2月17日スポーツ少年団

スポーツをする子供達は、今現在の自分たちの置かれている立場やポジションに一喜一憂し、指導者は目先の勝利に目がくらみ、今現在力のある選手や自分好みの選手をえこひいきしてしまうことがあります。

はたから見ていると、「そんなんだから勝てないんだよ!」と思わず言いたくなるチームを山ほど見て ...

2018年3月29日スポーツ少年団

子供達がスポーツをしていると、ママ友同士で色々な方との関りが増えると思います。中には本当に信頼できる人と出会えることもあるかもしれません。

しかし、それは本当にごくまれなことで、 多くの場合は嫉妬や妬み、引きずり合いなど黒い部分がスポ少にはたくさん見え隠れしています。

...

2018年3月12日スポーツ少年団

バスケットボールだけに関わらず、スポーツをする子供達への差し入れって何がいいのか気になるところだと思います。

私が知っているクラブチームでは、先日の試合会場で、保護者会長の判断で試合の合間にチーズバーガーを選手へ差し入れされ、チーム内でも、周りにいたよそのチームでも物議が醸されまし ...

2017年11月6日スポーツ少年団

スポ少で大きく取り上げられている問題の1つとして、指導者の暴言や暴力があります。

コーチや監督の言い分としては「熱が入りすぎた」「あの子には期待しているからつい・・・」などの声も聞かれます。

暴力がいけないことは説明するまでもありませんが、暴言に関しては言う側と受け止め ...

2017年10月29日スポーツ少年団

スポーツ少年団に入部することで、丈夫な体や仲間との絆など得ることも多い反面、役員決めや毎月のお当番や車出しなど親の負担も多くあります。

今回はあるママさんからご相談いただきました「スポ少と親の負担|配車やお当番はしなきゃいけないの?」について考えていきたいと思います。

スポ少 ...

2018年3月7日スポーツ少年団

スポーツ少年団では、サッカーや野球、バスケットボール、バレーボールなどたくさんの競技が登録されており、今や子供達にとってスポーツは身近なものとなりました。

子供達が団体競技を続けていく中で、レギュラー争いや子供同士の揉め事などはよくある話だし、それも成長のひとつかなとも思います。

2017年10月24日スポーツ少年団

子供の「心」と「身体」の成長のためにと、サッカーや野球、バスケットボールなどのスポーツを始める子が年々増加していますが、それを上回って問題となっているのが、「ママ友同士のトラブル」です。

子供達は問題なくスポーツを楽しめているけれど「もう疲れてしまった・・・」と言うお母さんや、子供 ...

2018年2月25日スポーツ少年団

スポーツをする子供達が成長していく中で「何が大切か」「何を大切にしないといけないか」というのは、人それぞれに様々な考えがあると思います。

「勝つことの喜び」「諦めない強さを得る」「仲間との信頼関係」などスポーツをする中で子供の成長にプラスになることはたくさんあります。

...

2017年1月5日スポーツ少年団

育ち盛りの子供達が、サッカーやバスケットボール、野球などのスポーツをして体を動かすことはとても素晴らしいことです。

子供達が成長していくうえで、肉体的にも精神的にもスポーツをすることはおすすめします。

お子さんがしたいスポーツを見つけたとき、まずはお父さんやお母さんに相 ...